医師と歯医者どっちが偉いの?

やっぱり医師が頂点だと思いますよ。医師になれば良かったと私も思う訳です。何が歯科医師と医師が違うのかと言えば、大きく言えば、歯科医だって、人の命を救っているという言い方出来るかもしれません。しかし、医師と比較すればその確率は非常に低いです。医師とは、人の命を救う唯一の職業なのです。人の命救うって、神様だけではありません。医師がリアルにせっせと人の命を救っている訳です。

そうです。医師こそは「先生」と呼ばれるに値する人物だと私思っている訳です。医師こそ救うことの出来ない命を救う可能性のある人たちであって、私非常に高額請求するブラックジャックのような先生がいても全然不思議でないと思っている訳です。どんな高額請求しても、その額の値こそが成し遂げた神業の価値なのです。

私、歯科医師としまして、非常に肩身狭い感じです。私の前を悠々とすれ違う医師に反して段々と経営悪化している私は背中がまるまってしまっているというではありませんか。私、最近新築した大病院のピカピカに磨かれた硝子窓に映る自分の姿を発見したのです。ハァーと一つ溜息ですね。何処で選択間違えたのでしょうか。医師は正確に言えば、歯科医師を除外したものなのではないでしょうか。

家庭医として転職をお考えの医師の方へ!

Copyright (C) 2007-2014 [医師って看護士と結婚する率は?]. All Rights Reserved.